お口のトータルケアにオーラパール!

オーラパールはデンキュアSやピカリホワイトなどの歯磨き粉製品のほかにスキンケア商品やビューティーケア商品など様々な医薬品や医薬部外品を手掛ける「全薬工業株式会社」が8年の月日と研究開発費を投入して開発した口臭、黄ばみ、歯周病を解消するという効果が望めるもので、これらの効果に資する成分である薬用ハイドロキシアパタイトと塩化リゾチームという成分を両方配合するものとしては日本で初めての商品です。

まず、黄ばみ対策ですが、そもそもなぜ歯が黄ばむのかというと食品に含まれる着色物質(ステイン)が歯の表面のたんぱく質と結びついて付着するからです。
例えばコーヒーを飲んでいる人の歯にコーヒーの色が着色していることをイメージすると分かりやすいでしょう。
この表面付着はある程度の年齢までは通常の磨きでカバーできるのですが、年齢を重ねてしまうとエナメル質に傷ができそこが黄ばんでいくということになり、その黄ばみは通常の磨きでは解消されないのです。

そこで、このオーラパールではエナメル質の97%の構成成分にあたるハイドロキシアパタイトを配合し、通常の磨きの際に補充していくことにより歯を修復していくという仕組みを採用しているのです。

次に、歯周病については歯周ポケットとよばれる歯と歯茎の間に細菌がたまることにより歯茎や歯に炎症を起こし、そのまま放置しておくと歯茎が痩せていき、最後には歯の根もとがぐらぐらするといった事態に至ります。

このような歯周病を防ぐためには炎症を抑える効用がある塩化リゾチームを配合するのが最適であり、この磨き粉はその成分を配合しているのです。
このような効果があるオーラパールですが、価格はどうかというと2か月ごとに2本定期コースというコースで注文すると15%オフで購入でき、1本あたり1700円程度となります。

配合成分と価格を比較するとかなり安いといえます。なおオーラパールを使って白くなったことを実感するためには2~3ヶ月程度の期間が必要ですので継続的に使用していきましょう。

オーラパール 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です